京東商城がラグジュアリー商品の通販サイトをオープン 360TOP.COM

家電・PC用品などを得意とする、ネット通販大手の京東商城(360buy.com)が、ラグジュアリー商品の通販サイト『360Top(360top.com)』をオープンしました。

アルマーニ、ボッテガ・べネタ、シャネル、グッチ、エルメス、プラだといった、世界の著名高級ブランドのバッグ、時計、靴、アクセサリー、化粧品などを販売しています。
京東商城がオープンしたラグジュアリー商品の通販サイト『360Top』

商品の中には400万円を超える機械式腕時計や、150万円を超えるブランデーなどかなりの高額商品も含まれています。このような高額な商品の場合、支払い、配送、返品などのポリシーが気になります。

決済方法
オンライン決済、分割支払い、郵便局支払い、銀行振り込みに対応しています。オンライン決済は複数の第三者決済サービスを利用できるようになっています。中国の場合、オンライン決済で支払い可能な金額は銀行により異なり、1000元~2000元程度のところが多いですが、360Topの場合ラグジュアリー商品の販売ということなので、一部大手銀行は『銀聯』経由の支払いで1万元以上の高額支払いに対応しています。

中国でまだ珍しいのは分割支払いです。
信用市場があまり発展していない中国では、分割支払いのような個人に対する与信というのは珍しいです。オンラインで分割申請した場合、銀行の自動審査を利用するので、すぐに審査結果がわかるそうです。

配送
一般的なネット通販同様、宅配便を利用した配送のほか、指定場所まで顧客が受け取りに行くことも可能です。上海には受け取れる指定場所が8ヵ所あり、顧客が自分で指定できます。その場での支払いもできるそうなので、高額でオンライン決済が利用できない場合や、配送品質に心配がある場合などは自分で取りに行くのもアリかと思います。

返品
品質問題がなくても、購入後7日間以内であれば返品が可能です。
ただし未使用であること、再販売可能な状態であること(付属品が揃っている、パッケージに破損、変形などがない)など細かい規定があります。
一部カテゴリーの商品はその特性上返品できません。
返品規定は一般的なネット通販とさほど変わりません。

 

さすがネット通販大手の京東商城のサービスだけあって、スタートからサービスレベルが高いですが、ラグジュアリー品のネット通販がすぐに普及するかは未知数です。
上海にある高級ブランドのショップを見ると、大型でとても豪華な造りになっている場合が多いです。これは高級なお店での買い物が「有面子(メンツが立つ)」で購買体験の重要な要素となっているためです。

欧米や日本のように、ラグジュアリー市場がある程度成熟してくると、豪華な内装のショップでのお買い物体験よりも価格重視となり、ネット通販も成り立ってくるようですが、中国ではどのくらいのスピードでそのような状況になるでしょうか。
13億人の人口を抱える中国ですから、ネット通販は少数派だとしても、ビジネスとして十分に成立するだけの顧客がいるかもしれません。

 

つぶやき
年末までに集中ダイエットします。
とりあえず宣言!

 


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/gigamktg/yuikoba.com/public_html/blog/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 405