劇場版 名侦探柯南(名探偵コナン)を観てきました

11月4日に中国で公開となった映画『名侦探柯南 沉默的15分钟 (名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)』を観てきました。日本では4月公開だったようですので、7ヶ月遅れでの公開です。
中国でも名探偵コナンの人気は高く、コミックやテレビ版の中国語版も発売されていて、子供から大人まで、日本コンテンツの中でも高い知名度です。

今回は以前ご紹介した上海国金中心(Shanghai IFC)にある映画館で観てきました。
名探偵コナン劇場版を見てきました
探偵は中国語になると「侦探」となります。
中国語の単語には、日本語と順番が入れ替わるものが結構あります。

今回は音声は日本語オリジナルのままで中国語字幕が付きます。
子供向けのアニメ作品で、現地語吹き替えなしは珍しいですね。
名探偵コナンは台詞も早口だし、難しい言葉が多いので、子供たちに理解できるかちょっと心配です。

そろそろ上映時間、会場は満席です。
夜の7時半という時間のせいか、子供(とその親)は1割以下。
ほとんどは20代~30代の若者でした。
公開2週目の週末とあって満席

分かり安いギャグシーンなどでは、子供も大笑いしてました。
僕の後ろに座っていた学生風の若者たちは、日本語の台詞をマネしたりしてたので、日本語の音声そのままというのも悪くないかなと思いました。

もっとたくさんの日本作品が公開されるといいですね。
これで新潟に観光客がいっぱいくるといいのに。

 

つぶやき
日本語で映画みられて幸せ♪

 


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/gigamktg/yuikoba.com/public_html/blog/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 405