カシオの自分撮りデジカメが大人気・・・でも日本では不人気で販売終了

casio digital camera tr150カシオってちょっとユニークな製品を発売してますね。
最近気になるところでは、ハイスピード撮影が得意なハイスピードエクシリムでしょうか。
なんと1000fps(フレーム/秒)というハイスピード撮影が可能な商品もあります。
ミルクの王冠とか自分で撮影出来ちゃうんです。
僕はゴルフのスイングチェックに使いたいなぁ。と思っていたら、そういう機能もあるそうで、ガイド線を引いてスイングの形をチェックできたりするそうです。スゲー。

ユニークな製品にはハズレもある訳で・・・
2011年に発売されたものの日本では人気の出ず、既に生産完了となっている「自由な撮影スタイル」がウリだったEX-TR100ですが、なんと中華圏でプレミアム価格が付くほどの人気だそうです。

人気モデルが自分撮りに使ってSNSに公開したところ話題となり、香港から台湾、中国大陸へと話題が広がっていったそうです。今や「自拍神器」と呼ばれるほど人気で、プレミア価格が付くほどです。
カシオは最近後継機種のEX-TR150を発売しましたが、大手ネット通販サイト「京東商城」では、旧機種のEX-TR100の方が500元(6500円)ほど高い価格となっており、「TR100」という型番の人気の根強さを表しています。

新浪微博でも「自拍神器」で検索するとたくさんのツイートが表示されます。
購買代行の広告ツイートもたくさん出てきますが、「TR100最高!」みたいなツイートもたくさん出てきたり、「TR100買ったばかりなのにTR150出ちゃったの?」など、消費者に愛されている様子がよく分かります。

製品情報見てみると実はとても便利なカメラです。
これなら旅先で誰かに「シャッター押してもらえますか?」なんて頼まなくてもいいし。
ちょっと欲しくなっちゃいました。
でも約6万円はコンデジにしてはちょっと高いですね。

 

つぶやき
頼んでいたスーツを取りに行ったのですが、試着したところズボンの丈が合わず修正。
前回も同じだったんだよなー。
僕の足の長さって変化激しいのかな。

 


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/gigamktg/yuikoba.com/public_html/blog/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 405