Tag Archives: スマホ

2012年9月の30 day Challenge ソーシャルメディアはケータイで利用

9月になったので、今月の30 day Challengeを発表します。

今月のチャレンジは

「ソーシャルメディアはケータイで利用」

です。

CNNICが発表した2012年6月末時点の統計によると、中国のネットユーザー5.38億人のうちモバイルユーザーが3.88億人となっており、半数を超えています。
もちろん、この3.88億人の中にはSMS(ショートメッセージ)のみ使う人も相当数いると思いますが、一方でスマホも急速に普及しており、若い年代では自宅にPCを持っていないユーザーも多くいると聞いています。

僕はバリバリのPC世代で、スマホよりもPCでのネット利用の方が圧倒的にラクなのですが、スマホ世代の感覚を体験するためにも、スマホでのネット利用をチャレンジとしました。

ただし、広告運用や分析など仕事上どうしてもPCでネットにアクセスしなければならないケースがあるので、全てのネットアクセスではなく、FacebookやWeiboといったソーシャルメディアとニュースサイトの閲覧に限定します。
努力目標としては、ブログの更新もスマホでやりたいと思います。
(今日はPCですが)

 

つぶやき
今日からサンフランシスコの撮影チームがオフィスに来ています。
撮影内容はナイショ!

 

[CNNIC]

 

中国でAndroidスマホはちょっと不便

Androidくん

僕はGoogleの製品を使うことが多いので、Androidケータイを使っています。Googleが2010年はじめに発売した「Nexus One」です。
中国では正式に発売されていないので、香港経由で輸入された、いわゆる「水貨」と呼ばれる平行輸入品です。

Googleのソフトがプリインストールされていて、Google製品を使う僕には便利だったし、OSのアップデートが最優先で実施されるため快適でした。

ただし、ひとつ難点がありました。
それは有料のアプリが%

1号店のスマホアプリでお買い物してみました

先日ご紹介したネットスーパー、1号店(いーはぉでぃえん)の地下鉄広告ですが、早速通勤途中にお買い物してみたのでご紹介します。

まずは事前にスマホアプリをダウンロードします。Android Marketからアプリをインストール(もちろんiPhone版アプリもあります)。
1号店スマホアプリをダウンロード

実際に地下鉄の駅でアプリを起動!
画面右下にある「扫描(スキャン)」ボタンを押します。

QRコードリーダーがアプリに内蔵されています。中国ではQRコードは一般的ではなく、ユーザーもQRコードリーダーに慣れていないので、買い物アプリに内蔵されているとスムーズです。
1号店スマホアプリを起動

QRコードを取り込む準備ができたら、ポスター上のQRコードにかざします。
ポスター上の商品のQRコードを読み取ります

QRコードを認識すると、自動的に取り込み状態へと移行し、すぐに商品詳細ページへと遷移します。QRコードのスキャンが成功すると商品がカートに入る

チェックアウトするにはまず1号店アカウントでログインします。1号店アカウントでログイン

そして購入手続きへと進みます。
購入手続きと言っても、支払いは代引きなので、配送先を選ぶだけです。これも以前に1号店でお買い物したことがあれば、登録されている配送先リストから選ぶだけです。
カートの商品をチェックアウト

はい、これでオーダー完了。
アプリを起動してからオーダー完了まで1分もあればできてしまいます。
オーダー完了

あとは商品が届くのを待つばかり…

 

つぶやき
ここ数日急に涼しくなったので風邪ひいてしまいました。

 

追記
商品は注文日翌日(9/23)にちゃんと届きました。