Tag Archives: 易迅

中国家電通販の競争が激化でスゴイ

中国ではここ数年ネットビジネスが過熱しています。
特に家電通販のシェア争いが激化してすごい事になってます。

その理由のひとつは欧米ファンドからの巨額の資金にあります。
特にTMTと呼ばれる通信、メディア、テクノロジー関連の会社へ、数十億、時には百億単位で資金が流入し、その資金力を背景にシェア獲得競争が激化しています。

中でも家電通販は価格競争が激化しています。
中国家電通販業界は内資の京东(じんどん、360buy.com)と米系の新蛋(New Egg、newegg.com.cn)の2強がシェア争いをしていましたが、そこに登場したのが易迅(いーしゅん、51buy.com)です。
易迅

商揃えの幅では京东に及ばないものの、粗利1%といわれる京东の価格を更にくぐる徹底的な価格戦略で急速にシェアを伸ばしています。
Alexa 51buy.com

Alexa.comのデータによるとついに新蛋のアクセスを抜いています。
Alexa 51buy.com newegg.com.cn

この易迅、最近ドメイン名を変更しました。
これまでのicson.comから、より覚えやすい51buy.comとなりました。
ちなみに、「51●●●」というのは中国のカテゴリー特化型ポータル(例えば求人、飲食店検索など)でよく見かけるドメイン名ですが、その理由は「51」が中国の「我要(うぉやぉ、~したい)」と発音が似ているからです。

このドメイン名変更に伴い、易迅はキャンペーンを実施、5.1億枚の割引クーポンにプレゼントと大盤振る舞いです。

これに対抗して京东も「粗利ゼロ」キャンペーンを開始、10億元(130億円)分の割引クーポンを配布し徹底的に戦う姿勢です。
京东 Campaign

京东はこの徹底的な価格戦略で、これまで圧倒的なシェアを維持しています。
Alexa 51buy.com newegg.com.cn 360buy

消費者としては価格競争の激化はうれしいのですが、流通業界全体が価格の下落に苦しんでいます。この状況まだまだ続きそうですので、ひたすら耐えるのか、新たな戦略で新たな利益源泉を探すのか、意思決定が求められそうです。

つぶやき
畑で育てているオクラに花が咲きました。
夏になってから植えたので今頃育ってます。