Tag Archives: 1号店

中国ネット通販の価格競争はチキンレースの様相

中国企業の会計年度は全てカレンダーどおりなので、8月は2012年の第2四半期と半期決算報告が出る月です。
ネット系企業の決算では、全体的に広告メディア系企業の決算が好調で、求人サイト大手の「前程無優(51job.com)」は第2四半期の売り上げが3.604億元(約5670万USD)と、前年同期比8.4%の成長でしたが、利益は1.146億元(約1800万USD)と、前年同期の8350万元から37.3%の増加と、大きく成長しています。

一方で、巨額の赤字を出し続けているのがネット通販です。
株式上場時の市場価値を高めることを狙ったユーザー獲得競争のため、特に3Cと呼ばれる携帯電話、家電、パソコンなどの家電系ネット通販は、欧米のファンドから獲得した100億円単位の資金の多くを値引きなどのマーケティング費用に使っています。
代表的な例は家電通販大手の京東商城や易迅などです。
粗利ゼロキャンペーンなどを大々的に展開し、新規ユーザー獲得に必死です。

ネット通販では取扱商品が同じものが多いため、どうしてもユーザーがサイトを選ぶ基準は価格になってしまいます。利益確保のため自社だけ価格を上げてしまうと、ユーザーが離れてしまうリスクが高くなります。

しかし既に上場してしまった企業や、他社の傘下に入った企業は、実業である商品の販売により利益を出すことを求められるので、価格競争から抜け出したくてたまりません。

今週は中国版アマゾンといわれる「当当網」の李国慶CEOやネットスーパー「1号店」の于剛董事長などが値引き合戦などについてコメントを出していますが、この2は既に上場したり、他社の傘下に入っている企業です。

家電量販大手の蘇寧電器はリアルもネットも展開する企業ですが、やはりネット通販に客が流れている影響が大きいのか、ネットも実店舗も同価格という価格ポリシーを打ち出しました。

まだまだ激戦の続くネット通販業界ですが、消費者にとっては安く商品が買えるボーナス期間のようなものでお得ですね。

 

つぶやき
来週あるカンファレンスで講演することになったので、
今週末は資料つくります。

 

1号店のスマホアプリでお買い物してみました

先日ご紹介したネットスーパー、1号店(いーはぉでぃえん)の地下鉄広告ですが、早速通勤途中にお買い物してみたのでご紹介します。

まずは事前にスマホアプリをダウンロードします。Android Marketからアプリをインストール(もちろんiPhone版アプリもあります)。
1号店スマホアプリをダウンロード

実際に地下鉄の駅でアプリを起動!
画面右下にある「扫描(スキャン)」ボタンを押します。

QRコードリーダーがアプリに内蔵されています。中国ではQRコードは一般的ではなく、ユーザーもQRコードリーダーに慣れていないので、買い物アプリに内蔵されているとスムーズです。
1号店スマホアプリを起動

QRコードを取り込む準備ができたら、ポスター上のQRコードにかざします。
ポスター上の商品のQRコードを読み取ります

QRコードを認識すると、自動的に取り込み状態へと移行し、すぐに商品詳細ページへと遷移します。QRコードのスキャンが成功すると商品がカートに入る

チェックアウトするにはまず1号店アカウントでログインします。1号店アカウントでログイン

そして購入手続きへと進みます。
購入手続きと言っても、支払いは代引きなので、配送先を選ぶだけです。これも以前に1号店でお買い物したことがあれば、登録されている配送先リストから選ぶだけです。
カートの商品をチェックアウト

はい、これでオーダー完了。
アプリを起動してからオーダー完了まで1分もあればできてしまいます。
オーダー完了

あとは商品が届くのを待つばかり…

 

つぶやき
ここ数日急に涼しくなったので風邪ひいてしまいました。

 

追記
商品は注文日翌日(9/23)にちゃんと届きました。

 

 

駅で注文できるネットスーパー 1号店(いーはぉでぃぇん)

上海で人気のショッピングサイトの一つにネットスーパーの「1号店(いーはぉでぃぇん yihaodian.com)」があります。
1号店Webサイト

2008年にオープン以来、カルフールなど既存GMSに負けない価格戦略と、積極的な広告展開で急速に成長、最近では米国流通大手ウォルマートが同社への投資を発表しています。
成長する1号店 by Alexa

そんな彼らが最近展開しているのが、地下鉄での「通勤途中にお買い物できます」キャンペーン。商品写真とQRコードが駅ホームの柱や壁に貼ってあり、スマホなどでQRコードを読み取って注文できます。今年カンヌのメディア部門でグランプリ取ったHome Plusと同じコンセプトですね。

今朝地下鉄を利用したら、駅のホームをジャックしてました。
1号店駅ジャック広告

柱毎に商品カテゴリがまとめてあります。
価格も安いです。
1号店 自動販売機のように駅のホームで買える

1号店の場合、朝注文すると午後には届けてくれるので、出勤途中に注文すれば、午後に会社で受け取れる感じでしょうか。

朝は急いでいるので、家に帰る途中にでも試してみたいと思います。

 

つぶやき
今朝はちょっと肌寒くてジャケット着用。
先週は夏みたいに蒸し暑かったのに、すっかり秋ですね。
そろそろ上海蟹の季節です。